初期臨床研修プログラム

研修プログラム

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 内科 救急科 外科 小児科 産婦
人科
精神科
副宿日直研修(17:30~8:30)
指導医1名・研修医1名
副宿日直体制(17:30~8:30)
院内オンコール体制(8:30~17:30)
指導医1名・研修医1名
当直約4回/月 ※救急科研修としてカウント
2年次 地域
医療
自由選択科
一般外来(週1回)
副宿日直体制(17:30~8:30)
院内オンコール体制(8:30~17:30)
指導医1名・研修医1名
当直約4回/月 ※救急科研修としてカウント

研修方式は2年間の総合研修方式です。
1年次から2年次4月までは、内科6ヶ月、救急科2ヶ月(含 麻酔科1ヵ月)、外科、小児科、産婦人科、精神科、地域医療各1ヶ月を必修として各々をローテートします。
2年次5月からは、自由選択科で研修します。1年次5月より当直約4回/月、2年次より一般外来1回/週に入り、並行研修を行います。
・常勤医師数(病院全体):145名(男性 107名、女性 38名) ・指導医数:121名

必修科目

内科・救急科・外科・小児科・産婦人科・精神神経科・地域医療


※精神神経科については、杏林大学医学部付属病院精神神経科にて研修

研修施設

医療法人順黎会 あさお・百合クリニック
医療法人柿生会 渡辺クリニック
川崎医療生活協同組合 あさお診療所
医療法人社団晃進会 たま日吉台病院

自由選択科目


※精神神経科については、杏林大学医学部付属病院精神神経科にて研修