第17回 動画による健康講座

2021年4月16日掲載

「あなどれない、貧血~高齢者の貧血には怖い病気が隠れている~」

 講師は血液内科 部長 田内 哲三 医師による「あなどれない、貧血~高齢者の貧血には怖い病気が隠れている~」です。

貧血は若い女性の病気と思われがちですが、実は高齢者にもみられる症状です。
高齢者の貧血には、様々な病気が隠れていることがあります。

どのような人がかかりやすく、どのような症状がでたら貧血を疑うべきでしょうか?
貧血のなかでも一番多くみられる「鉄欠乏性貧血」で留意すべきこと、また年齢とともに増加する「骨髄異形成症候群」や「急性白血病」についての症状や検査、最新の治療方法についてもご紹介いたします。

人生100年時代、いつまでも健康に過ごすためには、定期的な血液検査と健康診断をお勧めいたします。ぜひご覧ください。

田内 哲三 医師

タイムテーブル(再生時間 10:21)

00:00 オープニング
01:15 貧血のイメージ
01:32 どんな症状が出たら貧血を疑うべき?
02:29 高齢者で貧血のある人の基礎疾患
03:13 鉄欠乏性貧血
04:08 進行期胃がん、大腸がんによる貧血
04:42 骨髄異形成症候群(MDS)と治療について
06:50 急性白血病(AML)と検査・治療について
09:30 おわりに
・新百合ヶ丘総合病院 血液内科はこちら
・血液内科医師によるコラム 「ドクターコラム」はこちら