第32回 動画による健康講座「パーキンソン病の基礎知識 どんな病気?治療は?」

2022年1月14日掲載

演題

「パーキンソン病の基礎知識 どんな病気?治療は?」

講師

脳神経内科 部長 眞木 二葉 先生

動画の内容について

皆さんは何もしないでじっとしている時に手や足がふるえることはありませんか?

パーキンソン病は早めの診断・治療開始により、その後の生活の質や予後にも大きな影響を与えます。診断される数年前よりある症状がでてくることが最近わかってきました。

今回はパーキンソン病の症状と検査と診断、治療法についてもご紹介いたします。
ご参考にしていただければ幸いです。

目次(再生時間 14:14)

  1. オープニング
  2. パーキンソン病とは
  3. 特徴的な症状
  4. 静止時振戦=ふるえ
  5. 筋肉がこわばる(きんきょうごう)
  6. 動きが遅くなる(無動)
  7. バランスが悪い (姿勢反射障害)
  8. 自律神経障害
  9. 睡眠障害
  10. 抑うつ(よくうつ)
  11. 診断の数年前から出現する症状
  12. 検査・診断
  13. 補助検査
  14. 治療について
  15. まとめ