サポートセンターのご案内

サポートセンターの紹介

  • サポートセンター5-1 サポートセンター 入院案内5-2 サポートセンター
  • サポートセンターは、地域連携室、入院案内、病床管理、入退院支援室を包括する組織で、医療ソーシャルワーカー(MSW)・看護師・事務で構成されています。

    サポートセンター内の各窓口

    • 入退院支援(入院生活に関する相談窓口)
    • 患者サポート相談窓口(がん患者療養環境調整に係る相談窓口)
    • 医療相談(病気に伴って起こる患者さんやご家族のさまざまな相談窓口)
    • 入院案内(入院前説明や部屋希望の確認、入院中の事務手続き)

入退院支援室

入退院支援室では、看護師がオリエンテーションを行い、入院生活に関する基本的な事項から、入院目的に沿った説明を行っています。退院調整や看護相談も行っています。専門部署と連携し、治療や生活上の面でお困りのことはないか伺いながら、療養に専念できる環境を整えられるようご相談をお受けしています。

入退院支援室での相談内容例

医療相談室の相談内容例についてはこちら

入院中スリッパは必要?
不要です。かかとのあるスニーカーでお願いします。
Wi-fiは使える?
現在ご利用いただけるものはありません。ご自分でお持ち込みをお願いしています。
入院中認知症が進んでしまわない?
できるだけ早く退院できるようご自宅でのご様子を把握し、入院前から退院後のサービス調整について社会福祉士とともに考えます。
介護保険の申請はしたほうがいい?
患者さんのご様子に応じて申請手順等ご案内しています。
自宅で療養?施設?介護保険の申請は?
ご希望に沿える選択について考え、社会福祉士と連携し、社会資源の情報を提供し、申請手順等の案内を行っています。
退院の時に必要なものは何?
ご自宅で安心して過ごせるよう、生活動作一つ一つ振り返りながら、介護に必要なものを一緒に考え、社会福祉士と連携して利用できる社会資源をご紹介しています。
抗がん剤の副作用が心配
起こりうる副作用についてお話しています。必要時化学療法室の認定看護師と連携してお答えしています。
抗がん剤治療後に外出していい?仕事はできる?
特に制限はありません。体調と相談してください。うがいや手洗い、マスク等感染予防対策をしてください。
緩和ケア病棟はどのようなところ?
当院の緩和ケア病棟について、入棟基準に沿ってお話しています。必要時緩和ケア認定看護師と連携してお答えしています。
余命を本人に伝えた方がいいか迷う。知ったら落ち込んでしまうかもしれない。けれど亡くなるまでにやりたいことがあるかもしれない。病気について子供に伝えた方がいいのか迷うどの程度伝えていいのかわからない。
答えが明確に出ない相談も多くあります。一緒に悩み考えて患者さんご本人とご家族に寄り添って、よりよい方向性を探します。

医療相談室の相談内容例についてはこちら