中嶌 賢尚 医師 動画による健康講座「ステージⅢ期 非小細胞肺がんの治療~肺がんを治す時代に~」

2020年10月30日掲載

ステージⅢ期 非小細胞肺がんの治療~肺がんを治す時代に~

第6回 講師は呼吸器外科 部長 中嶌 賢尚 医師による「ステージⅢ期 非小細胞肺がんの治療~肺がんを治す時代に~」です。

がんの中でも死亡数がトップの肺がんは、患者数は年々増加傾向にありますが、一方で治療法も著しく進歩しています。
もし肺がんが見つかったら?
肺がん治療の第一歩は、病気を正しく知ることです。
肺がんの種類や進行度合い(ステージ)、それに応じてどんな治療があるのかなど、肺がんという病気を知ることにより、その後の検査、診断、治療を納得してうけることができます。
今回は、近年、肺がんの治療のなかでとくに大きく進歩した、ステージⅢ期の非小細胞肺がんの最新治療についてお話しいただきます。
また、動画内で当院の外来受診から治療の流れについてもご紹介しています。
ぜひご覧ください。

・新百合ヶ丘総合病院 呼吸器内科はこちら
また、当院ではPET-CTがんドックも行っております。
・中嶌 賢尚 医師によるコラムはこちら
「進歩する肺がん治療」