婦人科健診|専門ドック

こんな方におすすめです

  1. 40歳以上の方
  2. 初産年齢が30歳以上の方(出産経験がない方を含む)
  3. 閉経年齢が55歳以降の方
  4. 標準体重より20%以上太っている方
  5. 乳腺症になったことがある方
  6. 乳がんになったことがある方
  7. 家族に乳がんになった人がいる方

※ご不明な点については、検診を受ける際に担当者にご相談ください。

婦人科健診 検査とは

  • Digital Breast Tomosynthesis

  • 乳がん検診の最先端検査機器であるD トモシンセシス(DBT:Digital Breast Tomosynthesis)は、包丁でスライスして切った面を撮影するような新技術の方法です。厚い乳腺の場合,通常撮影では,乳腺全体が白く写り,しこりがわかりにくいことが多いです。つまり,通常撮影では,痛いだけで情報があまり得られそうもない,生理時期を選べない忙しい方にも最適です。

    検査終了後は,放射線科・乳腺外科医による二重読影評価を行います。最終評価結果を約3週間でお知らせします。また,通常は,断層撮影の結果を加えずに評価をすることになっていますが,当院では,断層撮影の評価も加えた最終検診結果をお知らせします。
    ぜひ最先端の医療を体験して頂き,新百合ヶ丘総合病院とともに乳がん検診の輪を広げていきましょう。
    婦人科健診予約はこちらから