アンギオ(血管造影)装置とは

アンギオ(血管造影)装置とは

アンギオとは、血管の形状や異常、腫瘍への血管や血流の状態を検査・治療する機器です。

  • カテーテルを使って血管内に造影剤を注入し、血流や腫瘍の分布、血管の狭窄や閉塞を検査・治療する機器。

アンギオ(血管造影)装置の特長

検査と同時に治療が可能

血管の状態を検査し、必要があれば即治療ができます。

手術の時間と患者さんの負担を軽減

メスを使わず治療ができるため、出血が抑えられ社会復帰までの時間が大幅に短縮されます。

アンギオ(血管造影)装置

IVR

  1. SIEMENS(Artist zee biplane)
  2. 心カテ(TOSHIBA INFX-8000V/JD)