ドクターコラム|呼吸器外科

  • ノロウイルスについて
  • ノロウイルスについて

    ノロウイルスはヒトの小腸の粘膜で増殖するウイルスです。冬を中心に、年間を通して胃腸炎を起こします。感染経路には、カキを含む二枚貝の関与が指摘されています。
    続きを読む
  • 呼吸器病の早期診断
  • 呼吸器病の早期診断

    安定した良質な睡眠を得るために、毎朝できるだけ決まった時刻(6時から7時頃)に起きて朝陽を浴びましょう。曇りでも構いません。雨であれば窓際に数分たたずむだけでも親時計はリセットされます。すると親時計からの目覚めシグナルは自律神経を介して全身の子時計へ送られ時間合わせが行われ、血圧や体温、代謝などのコントロールが開始されます。
    続きを読む
  • 肺がんの低侵襲手術
  • 肺がんの低侵襲手術

    がんは国内における死亡原因の約3割を占めております。中でも肺がんで平成25年には約7万3千人の方が亡くなっており、がん死亡原因で最多です。肺がんの5年生存率は約30%と、非常に治りにくいがんであることが特徴です。
    続きを読む