地域情報誌 タウンニュース 2020年8月号 掲載記事より

尿路結石って聞いたことありますか

尿路結石破砕治療センター センター長
荒川 孝(あらかわ たかし)

尿路結石は腎臓結石・尿管結石・膀胱結石・尿道結石を合わせた総称で、泌尿器科が扱う良性の病気の1つです。食生活の欧米化と高齢化の影響で30年ほど前から国内で増え続けています。

結石が腎臓の中にある腎臓結石の状態ではあまり症状を出しませんが、結石が尿管に移動すると血尿と共に背中や腹部に我慢できないような痛みを感じ、結石がある方の腎臓の機能を悪化させてしまいます。結石がうまく膀胱まで落ちてきても、前立腺肥大症がある高齢の男性ですと、自然に排石できずに膀胱の中で育って大きな膀胱結石になってしまうこともあります。健康診断で、腎臓に結石(腎石灰化または腎結石)があると言われた方は、一度泌尿器科で経過をみるか判断してもらうのが良いでしょう。

泌尿器科はこちらから