災害時に役立つ動画のご案内|新百合ヶ丘総合病院

災害で怪我をした!!こんな時どうする?
突然の創傷、止血、骨折、やけどに役立つ応急処置をご紹介します。
担当:土屋、石田、蓮池、髙橋、大谷(救急科看護師)

災害時における応急処置、代用品を使用したアイデア

  • サムネイル画像
  • 「創傷・止血・骨折編」

    突然の災害時、怪我をしてしまった!という場合に、皆さんができる応急処置や医療物資が不足している場合などに身近な物を代用した応急処置のアイデアをお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。

  • サムネイル画像
  • 「やけど・熱傷編」

    突然の災害時、怪我をしてしまった!という場合に、皆さんができる応急処置や医療物資が不足している場合などに身近な物を代用した応急処置のアイデアをお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。

トリアージって知っていますか?

  • サムネイル画像
  • 皆さんは「トリアージ」という言葉とその意味はご存じですか?
    急な災害で多くのけが人などが出た場合に医師や看護師が治療の優先順位をつけるためにトリアージという方法を用いています。トリアージのポイントを知っていれば、病院受診を判断するきっかけになるかもしれません。

まちの減災ナースからの豆知識
災害時におけるご家庭での備え」についてご紹介します。
担当:まちの減災ナース指導者(日本災害看護学会認証) 上路 麻美 看護師

  • サムネイル画像
  • 備蓄編

    大地震や台風・停電時などに備え、普段から水や食料など防災に関する備蓄についての豆知識です。お薬を飲んでいる方・持病がある方、お年寄りや乳幼児がいる方の食事や避難所で使用するものをお伝えします。

  • サムネイル画像
  • 段ボールトイレ編

    水が流れないなどトイレが使用できない場合、便座の蓋を開けてビニール袋を設置して使用し、汚物をビニール袋で破棄できれば良いのですが、もしトイレが使用できない状況の場合には段ボールで作れます。実際に作成してみましたのでご覧ください。

  • サムネイル画像
  • 手洗い・手の消毒編

    感染予防の基本である手洗いについて実験しました。災害時は水が出なくなる事があります。そんな時のおしぼりタオルやアルコールティッシュではどうでしょうか。汚れを十分に落とすためにはどのようなポイントが重要かお伝えします。

  • サムネイル画像
  • 妊婦・乳幼児編

    妊娠中・産前産後・授乳中の方、乳幼児がいる方向けに普段からの準備と災害時の注意点をお伝えします。災害弱者と言われる母体・赤ちゃんを守るために周囲に協力を求めましょう。

  • サムネイル画像
  • 「避難が長期になったら・・・」

    万が一、避難生活が長期になった場合、注意しなければならないポイントがあります。水分摂取や口腔内の清潔・軽い運動など、慢性疾患の増悪やエコノミー症候群を予防しましょう。

【チラシデータはこちら】災害時におけるご家庭での備え(川崎市看護協会)


当院救急センター紹介動画

  • 救急センター長 伊藤敏孝先生 インタビュー
  • 「救急センター長 伊藤敏孝先生 インタビュー」

    救急センター長 伊藤敏孝先生が、当院の救急医療についてご案内している動画です。当センターの特徴や、対応している疾患、外傷などについてお話しています。

  • 川崎市消防航空隊合同訓練
  • 「新百合ヶ丘総合病院 川崎市消防航空隊合同訓練」

    令和2年11月に当院で行った、川崎市消防航空隊合同訓練の様子を動画でご覧いただけます。