新百合ヶ丘総合病院

病院からのお知らせ

【重要】嗅覚・味覚障害で受診を希望される患者さんへ2020.04.02

 日本国内、特に都市圏において、新型コロナウイルス感染症の流行が新たな段階に入り、感染ルート不明の市中肺炎が拡散しつつあり、大変深刻な局面を迎えています。新型コロナウイルス感染症に罹られた8割の患者さんはごく軽症で自然治癒されますが、約5%の患者さんで肺炎症状が重症化し、入院の上、集中治療を余儀なくされます。そのため、限られた医療資源をこれらの重症患者さんのために確保し、効率よく分配して治療を構築していかなければなりません。


 軽症・重症の程度の差に関わらず、新型コロナウイルス感染症患者の10~30%に嗅覚、味覚障害の症状が合併するとの報告が各国から相次いでいます。


 嗅覚、味覚障害の症状があっても、発熱や息切れ、咳症状等を伴わない患者さんは、ご自宅等で療養していただき、症状で心配な方は、最寄りの帰国者・接触者相談センター(保健所)へお問い合わせください。


(帰国者・接触者相談センター)
・麻生区内在住の方:麻生区保健所 電話 044-965-5218


 院内での感染防止のため、連絡なしで 直接当院にご来院されないよう、ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。


                               2020年4月2日
                      新百合ヶ丘総合病院 耳鼻咽喉科


[ 前のページへ戻る ]