光・ヒーリングコンサートを開催しました|新百合ヶ丘総合病院

すべては患者さんのために

病院からのお知らせ

光・ヒーリングコンサートを開催しました2017.08.03

玉川大学芸術学部メディア・デザイン学科プロジェクトチーム主催の
光・ヒーリングコンサート」が7月7日(金)、3階STRホールで開催され、入院患者さんや地域の方など約170名が参加しました。

このコンサートは、生活のリズムが単調になりがちな入院患者さんに
非日常空間を楽しんでいただこうと企画されたもので、
同大教授でレーザーアーティストの田中敬一氏
作曲家の高岡明氏による共同作品2本が上演されました。

これらの作品は、ニューヨークの芸術祭で入選するなど国内外で高い評価を得ており、落ち着いた音楽に合わせて自由自在に形や色を変える光の演出に、来場者は癒された様子でした。

たくさんのご来場、ありがとうございました。


[ 前のページへ戻る ]

新百合ヶ丘総合病院の取組み・開催イベントのご案内です。