新百合ヶ丘総合病院の産婦人科が選ばれる、理由があります。

助産師による妊婦健診、持病に対応できる医療体制、快適な全室個室で妊婦さんをお待ちしています

安心サポート:助産師による妊婦健診では不安や悩みもお聞きしています。持病に対応できる総合病院ならではの医療体制を整えています。
快適サポート:妊娠中の栄養・当院の分娩についてをわかりやすくご説明するマタニティクラスがあります。マタニティヨガを随時開催しています。

安心の妊婦健診

妊婦健診イメージ
新百合ヶ丘総合病院の産科では、妊婦健診を以下のようなスケジュールで行っています。
妊娠中の健康を守り、元気な赤ちゃんを出産するための大切な健診です。
完全予約制にて行っておりますので、初診の方はお電話にてご予約をお取りください。

妊婦健診

10~31週ごろの間は、3~4週間に1回の健診

24週ごろ~39週まで
医師による健診と助産師外来を並行して行います
※助産師外来は合併症のない方に限らせていただきます

24週前後 貧血・糖負荷検査
糖負荷検査は糖尿病のスクリーニング検査です
糖水をお飲み頂き、60分後に採血を行います

切迫流産・早産の兆候がある場合、妊娠経過に異常があれば医師の診察になります

赤ちゃんの大きさ

身長 35㎝くらい
体重 約1000g

赤ちゃんの様子

心音がよく聞こえるようになります
鼻や耳、口などの目鼻立ちがはっきりしてきます

母体の変化

お腹が突き出るので、そりかえった姿勢になります
足や外陰部に静脈瘤ができたり、便秘や痔になったりする人もいます
お腹の張りを感じることもあります