各科紹介

脊椎脊髄末梢神経外科

担当表

診療時間/曜日

月・木 9:00~12:00
火・水・金 8:30~12:00
菊池 松岡 木村 尾原
松岡 <予約制>
水野 尾原

月~土14:00~17:00 <脊髄腫瘍外来>
伊藤
松岡 尾原
諸事情により、担当者の変更や休診になる場合がございます。
外来診療は、あらかじめご予約をお取りになることをおすすめいたします。
外来診療予約専用TEL(通話料無料) 0800-800-6456 9:00~17:30

医師紹介

脊椎脊髄末梢神経外科
低侵襲脊髄手術センター
センター長

水野 順一 みずの じゅんいち

専門分野/得意な領域
脊椎脊髄末梢神経外科

医師写真
専門医
指導医
日本脳神経外科学会専門医
日本脊髄外科学会理事、指導医
第29回日本脊髄外科学会会長
主な経歴
1976年 名古屋大学農学部食品工業化学科卒業
1983年  愛知医科大学医学部卒業
1984年-
1992年
脳神経外科研修医、専門医
(この間3年6ヶ月間にわたり米国ジョージア州アトランタ市エモリー大学脳神経外科研修)
1992年 愛知医科大学脳神経外科講師
1999年 愛知医科大学脳神経外科助教授
2007年  藤田保健衛生大学医学部脳神経外科助教授
2008年  藤田保健衛生大学医学部脳神経外科客員准教授
順天堂大学脳神経外科非常勤講師
医療法人将道会 総合南東北病院 脊椎脊髄疾患診断治療センター長
患者さんへ

◆治療方針について:
患者さんの症状がMRIなどのレントゲン所見と相関がある場合に、手術を行います。
レントゲン所見が陽性であっても、患者さんの症状とは関係なかったり、また患者さんが手術を希望しない場合には経過観察とします。
手術は中高年の患者さんが多いので、可能な限り低侵襲手術を選択します。
レントゲンを直すのではなく、いかに症状を取り除き日常生活や仕事が可能になれるかを目指します。また平均年齢が高齢化しており、将来治療が可能となる術式を選択します。


◆手術の原則:
低侵襲脊髄手術を常に念頭に置いて、手術を行っています。
全症例、手術用顕微鏡または内視鏡を使用した安全で効果的な手術を行います。
入院は短く、早期に社会復帰できるよう考えた手術法を選択します。


◆学会活動:
常に学会には積極的に参加し、最新の治療法が提供できるように心がけています。
幸いなことに多くの脊髄専門学会の理事や指導医などに指名されており、今後もそのような機会を通して脊椎脊髄疾患治療を続けていくつもりです。国内だけでなく、海外の学会にも出席し井の中の蛙になることを避けるよう努めています。
ホームページ 脊椎脊髄の病気と治療

このページの先頭へ戻る▲

脊椎脊髄末梢神経外科
低侵襲脊髄手術センター
副センター長

尾原 裕康 おはら ゆうこう

専門分野/得意な領域
脊椎脊髄末梢神経外科

医師写真
専門医
指導医

日本脳神経外科学会専門医・指導医
脊椎脊髄外科専門医
日本脊髄外科学会認定医・指導医

日本神経内視鏡学会技術認定医

日本脊髄外科学会脊髄内視鏡下手術技術認定医

Balloon Kyphoplasty faculty 認定医

主な経歴 弘前大学卒業
患者さんへ 早期の社会復帰を考慮した機能外科を目指しています。

このページの先頭へ戻る▲

脊椎脊髄末梢神経外科
医長

松岡 秀典 まつおか ひでのり

専門分野/得意な領域
脊椎脊髄末梢神経外科

医師写真
専門医
指導医
日本脳神経外科学会専門医
日本脊髄外科学会認定医・指導医
主な経歴 富山大学卒業
患者さんへ 低侵襲な外科治療を提供したいと思います。

このページの先頭へ戻る▲

脊椎脊髄末梢神経外科
医長

菊地 奈穂子 きくち なほこ

専門分野/得意な領域
脊椎脊髄末梢神経外科

医師写真
専門医
指導医
日本脳神経外科学会専門医・指導医
日本脊髄外科学会認定医
主な経歴 大阪医科大学卒業
大阪医科大学大学院卒業
患者さんへ 患者さんにわかりやすい説明を心掛けていきます

脊椎脊髄末梢神経外科
医長

木村 孝興 きむら たかおき

専門分野/得意な領域
脊椎脊髄末梢神経外科
脳神経外科
小児脳神経外科

医師写真
専門医
指導医
日本脳神経外科学会専門医
日本小児神経外科学会認定医
日本神経内視鏡学会技術認定医
主な経歴 富山大学医学部卒業
順天堂大学大学院医学研究科 博士課程修了